妊活のための食事、食べ物

妊活のための食事、食べ物をご紹介します。

妊活のための食事、食べ物

妊活の目的は、妊娠の知識を深めるとともに、妊娠しやすい身体を作るところにあります。

 

身体を作るための基本になるのはやはり食事が一番。毎日の食事は、妊活の中でも中心的な役割を占める部分です。

 

今回は、妊活中の効果的な食事方法についてご紹介します。

 

■妊活中に良い食事

 

妊娠に必要となる栄養素として重要なのが、たんぱく質です。一般にたんぱく質は筋肉や皮膚など、身体を構成する重要な成分となります。

 

良質なたんぱく質を含む食品として代表的なのが、肉と魚、そして、この二つに加えて大豆製品があげられます。

 

以上の3つに含まれているたんぱく質はそれぞれ異なる働きを持っているので、普段の食事にこの3つがバランス良く配合されるような工夫が必要になります。

 

同時に、ビタミンやミネラル、食物繊維も意識して摂取するようにしましょう。

 

これらの成分は妊娠だけでなく健康な身体を作るのに必要な成分なので、健康的な生活を継続するために妊活が終わってからも積極的に摂取するのが理想的です。

 

妊活中に意識して摂取する必要があるのが、身体を温める食事です。

 

身体を温めるのに有効で、かつ身近な食材として、にんじん、ごぼう、ネギ類、山芋、生姜、味噌、しょうゆ、香辛料などがあげられます。

 

これらの身体を温める食材は加熱することで旨みが増加し、さらに身体を温めてくれるという一石二鳥の効果を発揮します。

 

季節を問わず、妊活中は温かい食事を摂取することが求められますので、口にする食材もそれに合致するものを選ぶようにしましょう。

 

■妊活中に避けるべき食事

 

魚類は、良質なたんぱく質を豊富に含んでいますが、その種類によって、あるいは産地によっては水銀を含んでいる場合があります。

 

水銀は一般的にも有害な物質とされていますが、特に胎児に大しては悪影響を与える可能性が高く、その点について厚生労働省からも注意を喚起する通達が出されています。

 

水銀の含有量が多い魚としては、マグロやキンメダイとなど大型の魚や深海魚があげられます。

 

一方、小型の魚は全体的に含まれる水銀の量が少ないことから、妊活中に魚を摂取する場合は小型の魚を食べるように心がけてください。

 

その他、身近にある物の中で避けたほうが良いのは、コーヒーや紅茶に含まれるカフェインです。

 

日々の習慣もあって、つい手が伸びがちなカフェインですが、これには身体を冷やしたり不妊症のリスクを高める可能性があります。

 

またカフェイン飲料は温めて飲んでも身体を冷やしてしまう作用があるので、過剰な摂取は控えるのが得策です。

アロマは妊活に効果ある?

エステやマッサージに使われるアロマ、女性の方にはすでにおなじみだと思います。

 

その効用は、ストレス解消やリフレッシュなど幅広く認められています。ですが、このアロマが妊活にも効果があることは意外と知られていません。

 

アロマには女性ホルモンを調節する働きがあります。この女性ホルモンバランスを整えることが、妊活に良い影響を与えるのです。

 

 

■妊活に与えるアロマの効果

 

アロマの効果として、その匂いがホルモンを調節し、自律神経のバランスを整えることを挙げることができます。

 

この働きから、医学分野でもアロマを使ったさまざまな治療法が存在し、特に産婦人科ではアロマを使った治療法が数多く取り入れられています。

 

アロマが効果を生み出す仕組みは次のようなものです。

 

まず、アロマの匂いが、鼻の中にある嗅神経から脳を刺激します。脳を刺激すると、女性ホルモンの分泌を促進してくれます。

 

なぜなら、排卵に関わる女性ホルモンの分泌は脳からの指令で行われるので、アロマの匂いが脳に働くことで良好な刺激となるわけです。

 

その他にも、不妊治療の一環として産婦人科ではオイルマッサージなどアロマを使った治療法を採用しています。

 

個人の体質によってその効果は異なりますが、いずれにしてもアロマが妊活に効果を上げているのは間違いないようです。

 

 

■使い分けて効果的を実感

 

一口にアロマと言っても、その種類は様々です。特に妊活に関しては、前述したように女性ホルモンに作用するアロマが有効です。

 

中でも女性と相性が良いとされているローズには鎮静作用があり、心を静めてくれる効果が期待できます。

 

このローズは月経不順や生理痛を解消するはたらきも持っています。そのため、産婦人科でも治療に多く取り入れられているアロマです。

 

それ以外では、女性ホルモンの分泌を促進するアロマとして、イランイランという名前もよく耳にします。

 

甘い香りが特長で、中でも月経中のストレス解消には目立った働きをします。

 

また、血流を改善する効果があるために、マッサージオイルとして多く使われているのがゼラニウムです。

 

これにはホルモン分泌を調整する働きもあるので、乱れがちな女性ホルモンのバランスを調整するサポート機能も果たします。

 

匂いというのは、特に好みが分かれます。色々なアロマの中から好みに合ったものを探し出すのも楽しいかもしれません。

 

 

 

葉酸サプリランキング

葉酸は、妊娠中、授乳中の女性、そして子供が欲しい全ての女性に必要不可欠な栄養素で、
お母さんの健康だけでなく、生まれてくる赤ちゃんの健やかな成長をサポートします。
葉酸の不足は、お母さんの貧血の原因になったり、赤ちゃんに先天性異常で生まれてくるリスクが高まる原因
になります。
特に、胎児の先天異常が決まるのは、妊娠の初期の段階と言われているため、妊娠がわかってから葉酸を
摂取しても、予防にならない場合も出てきます。そのため、子供が欲しいと思ったら、葉酸の摂取を開始する
ことで、赤ちゃんの先天性異常の予防効果を期待できます。

 

葉酸は、日本の食卓で、普段食べるものの中に多く含まれているため、成人男女でしたら、通常の食事で
十分補えるという報告があります。しかし、妊娠中や授乳中の女性は、普段の倍近い量が必要なため、
どうしても食事だけでは、必要な量の葉酸を摂るのが難しい場合もあります。そのため、不足した量を補うために、
葉酸のサプリメントを利用する方も増えています。現在では様々なサプリメントが出回っていますので、どれがいいのか、選ぶのも迷いますね。

 

そこで、皆さんに好評の葉酸サプリメントをランキング形式でご案内します。

 

○1位:オーガニックレーベルの葉酸
オーガニックレーベルの葉酸は、ユーザーの口コミランキングでも、1位に輝いている葉酸サプリメントです。
葉酸サプリメントを選ぶ一つの目安に、原料が安心して口にできる無添加のものがどうかがあります。
葉酸の配合量が基準をクリアしていても、人体に害を及ぼしかねない添加物は避けたいもの。
オーガニックレーベルの葉酸は100%無添加、しかも医薬品を作るレベルの工場で製造しています。
妊婦さんに配慮して、つわりでの時にもスムーズに飲める、小さな粒を選び、基準量である葉酸・400μg
をぎゅっと詰め込んでいます。

 

*お得なトクトクコースは、初月の送料500円分だけで購入可能です。

 

○2位:ベルタ葉酸サプリ
ベルタ葉酸サプリは、厚生労働省推奨する、摂取目安である一日分400μgの葉酸を配合、それに加え
27種類のビタミンやミネラル、18種類の野菜、妊娠中は不足がちな鉄分やカルシウムをも配合しています。
さらに、美容成分である、コラーゲンやプラセンタなどを6種類配合している、女性に嬉しいサプリメント。
ベルタ酵素サプリがあれば、これだけで、十分な栄養が摂れるため、複数のサプリメントの飲み合わせで、
葉酸や、他の成分を過剰に摂取してしまう事もありません。
原材料も、無添加・無香料。容器には、子供の誤飲を防ぐ、安心のチャイルドロックがついています。
自らが妊娠や出産経験者の女性スタッフが、ユーザーの悩みをサポートしてくれるのも安心です。

 

○3位:美的ヌーボ
美的ヌーボは、二度のモンドセレクション・金賞受賞の実績があります。
基準量、葉酸400μgはもちろん、ビタミン15種類、ミネラル12種類を配合、安心にこだわり、
原料は100%天然素材を使用しています。
使われている葉酸の質にもこだわり、大豆やアルファルファから抽出したものを利用しています。
体への高い吸収率は、天然素材ならでは。妊娠・授乳という女性の大事な時期をすこやかに守ります。

 

*お得な毎月お届けコースは、送料無料で20%オフ。
葉酸と、こだわりの栄養素が、一日約200円でたっぷり摂れます!

 

○4位:女性100人の声から生まれた葉酸サプリ
100人の女性の声から生まれたこのサプリメントは、楽天ランキングのいろいろな部門で1位獲得の実績がある、人気商品です。
老舗の健康食品会社と、江戸時代創業の製薬会社のコラボで、完成した葉酸サプリメントです。
モノグルタミン酸型という、利用効率の高い葉酸を使っているのが特徴です。
葉酸はもちろん、鉄、カルシウム、ビタミン8種類配合、しかも、約一ヶ月分が1,800円のリーズナブルな価格設定で、
続けやすいサプリメントです。コンパクトでかわいいデザインの容器も人気です。

 

○5位:amoamo
蛯原英里さんがプロデュースの葉酸サプリメントです。
葉酸サプリメントを選ぶ時、葉酸の他に、配合されている栄養素が今やサプリメント選びのポイントになっています。
amoamoは、葉酸に加え、マカ、ヘム鉄、亜鉛、ルイボス茶エキス、ザクロエキス、イソフラボン等、有効成分をたっぷり配合。
ユーザーのリピートが率95%と、一度試したら、継続する人が多いのも特徴です。一日に摂取する量がわずか3粒で、しかも一回は110円。
飲みやすい、続けやすい点も多くの女性に評価されています。
もっと詳しく⇒妊活 サプリ妊娠準備

更新履歴

メニュー